メイン画像

お問い合わせをお待ちしております
TEL. 072-360-4470
営業時間 AM10:00 ~ PM20:00

頸椎ヘルニア

頚椎ヘルニアでは椎間板の突出が起こっています。それと同時に首の骨のズレ(サブラクセーション)が生じています。 首の骨のズレにより椎間板へかかる圧が不均一になり、圧迫が強くかかっている部分を外へ押し出している(ヘルニア)わけです。
カイロプラクティックではサブラクセーションをアジャスメントにより改善させることで、椎間板にかかっている負荷を均一化しヘルニアを改善させます。

頚椎ヘルニアによる弊害には以下の二つがあります。

1.頚神経刺激症状

主な症状は頚部から上腕、指にかけての痛みやしびれ、感覚麻痺です。
また、特徴的な症状として、首から肩甲骨の内側にかけての電撃痛があります。

2.脊髄神経への刺激・圧迫

主な症状は頚部から上腕、指にかけての痛みやしびれ、感覚麻痺です。
また、特徴的な症状として、首から肩甲骨の内側にかけての電撃痛があります。

慢性化するに従い、上肢の筋力低下が起こります。握力の低下や指先の細かい動作が難しくなったりします。
例えば服のボタンの掛け外しが困難に感じたり、箸が扱いにくくなったりなどの症状が現れてきます。

脊髄の圧迫・刺激は、さらに深刻な症状を引き起こします。 この場合は手や腕の感覚異常だけでなく、脚のしびれなどの原因にもなります。 さらに体幹(わき腹や背中など)にも感覚異常が見られるようになります。
また比較的早い時期に筋力低下が起こり、この症状は四肢(手足)に及びます。

以下のような症状がある場合は、要注意です。

手足のこわばり感
運動に伴う筋力低下(脱力感)
長時間(10分以上)の歩行困難
以前よりも転倒することが多くなった
排尿時の痛みや残尿感


予約・お問い合わせはコチラへ!

〒580-0016
大阪府松原市上田6-8-32 シャンポール松原1F
北浦カイロプラクティック
営業時間 月曜~土曜/10:00~20:00(最終受付)日曜/10:00~18:00
定休日:不定休

icon 電話番号072-360-4470
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る


inserted by FC2 system