メイン画像

お問い合わせをお待ちしております
TEL. 072-360-4470
営業時間 AM10:00 ~ PM20:00

変形性股関節症

女性に比較的多い疾患です。 股関節は大腿骨と寛骨という2つの骨によって構成されています。 大腿骨には大腿骨頭という部分があり、これが寛骨側とかみ合っています。 大腿骨頭には“関節軟骨”と呼ばれる部分があり、変形性股関節症では、この関節軟骨の変性が生じています。

関節軟骨の変性というのは、わかりやすく説明しますと、『骨を覆っている軟骨が磨り減ってしまう状態』のことを指します。 これが変形性股関節症で起こっていることになります。

一般的症状は、以下の通りになります。

・股関節の痛み(前側であることが多い)
・痛みは長時間の歩行や立位での姿勢で悪化
・下肢長の左右差(脚の長さが左右で異なる)
・股関節の可動域制限(関節の動きがぎこちなく、硬さを感じる)
・朝起きたときの関節の硬さ
・症状が年々悪化

変形性股関節症はカイロプラクティックケアで効果的に改善可能ですが、 症状が進行してしまっている場合は必ずしもそうとは限りません。
当院では、以下の点に考慮して施術していきます。

・股関節の可動域改善
・運動に伴う痛みの改善
・股関節周辺軟部組織の癒着改善
・脊柱全体の姿勢の改善


予約・お問い合わせはコチラへ!

〒580-0016
大阪府松原市上田6-8-32 シャンポール松原1F
北浦カイロプラクティック
営業時間 月曜~土曜/10:00~20:00(最終受付)日曜/10:00~18:00
定休日:不定休

icon 電話番号072-360-4470
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る


inserted by FC2 system