メイン画像

お問い合わせをお待ちしております
TEL. 072-360-4470
営業時間 AM10:00 ~ PM20:00

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症は文字通り、脊柱管が狭窄(狭くなること)してしまう疾患です。その原因はさまざまです。
具体的には以下のようなものがあります。

・靭帯の肥厚(石灰化)

・椎間板ヘルニア

・骨棘

・腫瘍

・サブラクゼーション(骨のズレ)

脊柱管には脊髄があり、そのすぐ横には椎間孔という孔が空いており、そこには神経根(脊髄から枝分かれした神経の一部)があります。

脊柱管狭窄症では脊髄や神経根が圧迫または刺激を受け、神経性症状(手足のしびれや脱力感)を呈します。
治療法は症状の程度に応じて決まります。

腫瘍などの場合、外科的手法に頼る以外方法がありませんが、それ以外でしたらカイロプラクティックケアが効果を発揮することが多いです。

カイロプラクティック的には、 アジャスメントにより局所的な問題(サブラクゼーション)を改善させることと、全体的な問題(悪い姿勢)を改善させていくことが、その治療方針になります。


予約・お問い合わせはコチラへ!

〒580-0016
大阪府松原市上田6-8-32 シャンポール松原1F
北浦カイロプラクティック
営業時間 月曜~土曜/10:00~20:00(最終受付)日曜/10:00~18:00
定休日:不定休

icon 電話番号072-360-4470
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る


inserted by FC2 system