メイン画像

お問い合わせをお待ちしております
TEL. 072-360-4470
営業時間 AM10:00 ~ PM20:00

オスグッド病

photo

オスグッド病は、成長期の中学生や高校生に見られる疾患です。 脛骨粗面と言われる骨の一部があります。これは膝の前側を下にたどっていくと最初に触れる骨の出っ張りです。 成長骨端の一つです。

ジャンプ動作を何度も反復をしたり(サッカー、バレーボール、バスケットボールなど)、 ダッシュ(短距離走など)を繰り返すことで、この部位に負荷がかかります。 このように同じ負荷(牽引力)が何度も繰り返されることで、炎症反応が起こります。 これがオスグッド病と言われるものです。

自覚症状は運動中、運動後の痛みや腫れです。痛みは鋭いことが多いです。


予約・お問い合わせはコチラへ!

〒580-0016
大阪府松原市上田6-8-32 シャンポール松原1F
北浦カイロプラクティック
営業時間 月曜~土曜/10:00~20:00(最終受付)日曜/10:00~18:00
定休日:不定休

icon 電話番号072-360-4470
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る


inserted by FC2 system