メイン画像

お問い合わせをお待ちしております
TEL. 072-360-4470
営業時間 AM10:00 ~ PM20:00

側弯症

側弯症は背骨がS字状に曲がってしまう疾患です。
先天的(構造的)な要因で側弯症になっている場合もありますが、ほとんどのケースは後天的だと言われています。
発症時期は6歳から8歳(小学校低学年)であるため、この時期に脊椎の姿勢検査を受けることをお勧めします。

どの疾患も同じですが、早期発見と早期治療が重要です。
側弯症では背骨の左右における筋肉のバランスが不均衡になっています。
また背骨にズレ(サブラクゼーション)もあります。 そのため側弯症の改善には、これら2つの要素の改善は欠かせません。


予約・お問い合わせはコチラへ!

〒580-0016
大阪府松原市上田6-8-32 シャンポール松原1F
北浦カイロプラクティック
営業時間 月曜~土曜/10:00~20:00(最終受付)日曜/10:00~18:00
定休日:不定休

icon 電話番号072-360-4470
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る


inserted by FC2 system